確実に収入を得よう│みんなで大家さんを利用してみて!

男の人

安定した家賃を得るには

紙幣

不動産会社では賃貸物件を所有しているオーナーのために、家賃保証という制度を導入している所があります。家賃保証とは、オーナーと入居者の間に入って入居者から家賃を回収する業務を肩代わりしてくれるのです。ただ肩代わりするのではなく、万が一入居者がその月の家賃を支払うことができない場合は不動産会社が代わりに家賃を支払ってくれるでしょう。もちろん不動産会社もただ支払う訳ではないので肩代わりした分は改めて入居者から請求します。オーナーにとっては代わりに家賃を回収してくれますし、家賃を滞納される恐れがないので一石二鳥といえるでしょう。家賃保証を利用しないとオーナーが家賃の回収をしないといけませんし、滞納されてしまうと安定した収入を得ることができないという問題が起きてしまいます。滞納してしまうと連帯保証人から回収しないといけなくなって、オーナー自らで保証人から滞納した分を回収しないといけません。そのような負担を減らすためにも家賃保証を利用することが一番なのです。家賃を回収してもらうだけでなく、入居者の管理も不動産会社が代わりに行なってくれますので住民同士のトラブルにも対処してくれるのでしょう。他にも更新や契約などの手続きも代わりに行なってくれるため、オーナーは簡単に賃貸経営を行なうことができます。家賃保証を利用することはオーナーだけでなく、入居者にもメリットがあることなのです。家賃保証を利用している賃貸物件ならば、連帯保証人を用意しなくても部屋を借りることができるので保証人探しという手間を省くことができるのです。